トモエブログ

旧トモエブログ→http://kixxtxmxe.blog.fc2.com/

聴いていた音楽:3月2週

「自分が好きだと思っているものを、自分は本当に好きなのだろうか」

と、疑う事がよくある。

自分はこれが好きだと思っているけれど、本当は、「これが好きな自分」で居たいだけであって、本当の「好き」ではないのではないかという疑い。ユリ熊嵐の『あなたのスキは本物?』ではないけれど、ぼくは混じりっけの無い、純度の高い「好き」が好きで、例えば、「○○のファン集団で居たいがためにアピールされる好き」といった不純物の混じった好きが好きではない。

ぼくはブレンパワードというアニメが好きなので長い間Tomoe_BrainというIDを使用していたけれど、上記の理由もあって変更した。

 

自分が好きだと思っているものへの感情を疑う事は多いけれど、その分、その対象にあらためて触れた時に、

「あっ、やっぱり好きだわ」

と再確認する瞬間が、とても好きでもある。

 

 今週は、Toxic HolocaustのEvil Never Diesを聴いて、「あっ、やっぱり好きだわ」と思った。

 スラッシュってやっぱ最高~。

Evil Never Dies

Evil Never Dies

 

 Toxic Holocaustの1stはやっぱり良い。シンプルな曲構成で、別段速いわけでも無いけれど、最高にゴキゲンな気分になってしまう。あと、やっぱりぼく、ズコパコズコパコチンチンみたいなドラムが好きだな。ズコパコチンチンズコパコみたいなドラム。

 

 それと、今まで聴いたことが無かったけどデモ・レアトラック集も良かった。

From the Ashes of Nuclear Destruction [Explicit]

From the Ashes of Nuclear Destruction [Explicit]

 

 

 

10年のエクストリームザドージョーでToxic HolocaustとWarbringerとMunicipal Wasteが来日した時、先発のToxic Holocaustの時だけイマイチ盛り上がっていなかった思い出。

 

Warbringarといえば、今まで聴いていなかった4thを聴いたらめちゃめちゃ格好良くて驚いた。

純粋なスラッシュからは少し外れた音楽性だけれど(実際、なんだかジャケが洒落気づいたな……と思って聴かなかった)、メロディアスに寄った部分がとても好みに刺さった。ウォーブリンガーは良くも悪くも「優等生スラッシュ」という印象が強かったけれど、うーん、やっぱり来日に行きたかったなという気持ちが出てきた。

大阪と神奈川を二日間で行ったり来たりすれば行けない事もなかったけれど、そもそもなんでスラッシュドミネーションをTTFの日程に被せるんだという。それと、スラッシュドミネーション、面子がマンネリなのでもっと今年のウォーブリンガーみたいに若手をどんどん出して欲しい。

IV:EMPIRE COLLAPSE

IV:EMPIRE COLLAPSE

 

 Warbringarの他のアルバムも聴いた。やっぱり普通に格好良かった。

 

他聴いたもの

 

 jig-Ai

やっぱり格好良い

Rising Sun Carnage [Explicit]

Rising Sun Carnage [Explicit]

 

 

S.O.D.

やっぱり格好良い

Speak English or Die (30th Anniversary Edition) [Explicit]

Speak English or Die (30th Anniversary Edition) [Explicit]

 

 

ジューダスプリースト

ブリティッシュ・スティールとペインキラーを聞く。

 

戸川純

東京の野蛮

東京の野蛮

 

 

 

裏玉姫

裏玉姫

 

 

 

ULTRA-VIOLENCE

なかなか格好良い。

 

Vektor

やっぱりそこまで好みではないけれど格好良い

 

 ガマボム

やっぱり普通に格好良い

Untouchable Glory

Untouchable Glory

 

 

 Astrix

Burning Stones

Burning Stones

 

 

He.Art

He.Art

 

 

the telephones

二枚聴いた。